一覧画面でサブテーブルの内容を追加・編集する|イチランプラグイン|kintoneプラグイン

お悩み

弊社では、kintoneを使って入社手続きを行っており、新入社員から受領する資料は、テーブルで管理しています。

毎年4月には約20名の新入社員が入社しますが、資料受領後にそれぞれのレコードを開いて受領日を手動で入力する必要があります。

いちいちレコード編集画面を開くのがかなり面倒なので一覧画面からテーブルの内容を編集する方法はありませんか?

解決策

イチランプラグインを活用することで、テーブル内のフィールドも一覧画面で編集することができるようになります。

また、kintoneの標準機能では、どのフィールドを編集する場合でも、右端の編集アイコンをクリックする必要があります。

しかし、このプラグインを導入することで、編集したいフィールドの右端をクリックすることで編集が可能となり、操作が直感的でわかりやすくなります。

\まずは無料でプラグインお試し!/

全てのkintoneプラグインを30日間無料でお試しできます。
お気軽にお申し込みください!

30日間無料お試し申込み

プラグイン設定方法

下記のヘルプページを参照

 イチランプラグイン

関連記事