【動画で分かる】Crenaのkintoneプラグインを徹底解説!カンバン・ガントチャート・タブ表示【カスタマイズビュー 前編】

kintone

こんにちは、株式会社Crenaです!
先日、株式会社MOVEDさまのYoutubeチャンネルに、弊社の代表である平野が出演させていただきました。

今回の記事では、こちらの動画の内容を、改めて記事にしてご紹介させていただきたいと思います!

\株式会社MOVEDさまについてご紹介!/

■ 株式会社MOVED 公式サイト
プレゼントレーニング、業務改善の自立支援、サイボウズ製品の研修といった事業を展開しており、これらはいずれもユーザ様が自己実現を目指すきっかけづくりを理念としております。

豊富な支援実績はもちろんのこと、ユーザとして現場の最前線を走った経験を持つメンバーばかりで、ベンダー目線だけでなく本当の意味でのユーザ目線を併せ持っています。

そのためいずれの事業においてもユーザ様のお悩みごとは自らの経験を基にして瞬時に本質を突き、最適なご提案やトレーニングをご提供いたします。

MOVEDは今日も自己実現のきっかけづくりを社内外に展開しています。


サイボウズのオフィシャルパートナー評価制度「Cybozu Partner Network Report 2024」
インテグレーション部門にて3年連続2つ星を獲得

kintoneで困りごとがあったとき、プラグインを導入するのは有効な解決法です。

しかし、「数が多すぎてどれを使えばいいのか分からない」「どんなプラグインがリリースされているのか分からない

というお悩みや疑問に突き当たってしまうことは多いと思います。

ですが、この記事を読めば、弊社のプラグインの種類と、その機能を理解することができます。

特に、今回の記事は「kintoneでカンバン形式のタスク管理を行いたい」「kintoneでガントチャートを使いたい」「kintoneでタブ表示を行いたい」という方は必見です!

弊社の代表が要点を抑えて解説いたしますので、すぐに機能や使い方を把握することができます。ぜひ最後までチェックしてみてください!

Crenaのkintoneプラグイン、5つのカテゴリ

弊社では、約30種類のkintoneプラグインを提供しております!

そして、プラグインは、以下の5種類にカテゴリ分けを行うことができます。

今回の記事では、カスタイマイズビュー系のプラグイン、その中でも「カンバン」「ガントチャート」「タブ表示」のプラグインをご紹介させていただきます!

カスタマイズビュー系プラグイン
カンバン ガントチャート タブ表示 ツールチップ
(後編でご紹介)
イチラン
(後編でご紹介)

 

①:カンバンプラグイン

まず、ご紹介させていただくのは、カンバンプラグインです。

カンバンプラグインでは、kintoneのレコードをカンバン方式で表示することができます。

例えば、「タスクのステータスを直感的に把握したい」「担当者/優先度/期日などの情報を分かりやすく表示したい」というお悩みをお抱えの方は多いのではないでしょうか?

カンバンプラグインを導入すれば、それらのお悩みを解決することが可能です!

 

カンバンプラグインを導入してみよう


before

例えば、上記のようなプロジェクトのタスクを管理するアプリを考えてみましょう。

通常のkintone一覧画面では、「タスクのステータス」「タスクが紐づいているプロジェクト」「担当者」などをひと目で把握することは難しくなっています。

ですが、カンバンプラグインを導入すれば……


after

上記のように、非常に分かりやすいカンバン形式で、タスクの表示を行うことが可能になりました!

 

カンバンプラグインの機能をご紹介!

ドラッグ&ドロップで簡単操作

ドラッグ&ドロップで簡単にタスクのステータスを変更することが可能です!

直感操作でストレスフリーなタスク管理を実現します。


ドラッグ&ドロップで直感操作!

 

フリーワード検索機能

右上のフリーワード検索枠を利用することで、表示するレコードを絞り込むことが可能です!

これにより、数多くのレコードが並んでいる画面でも、目的のレコードをすぐに探すことができます。

 

グルーピング機能

プロジェクト別にタスクをグルーピング

担当者別にタスクをグルーピング

重要度別にタスクをグルーピング

カンバンのカードをグルーピングして表示することが可能です!

さらに、一覧を切り替えれば、1つのアプリで「プロジェクト別」「担当者別」「重要度別」などの表示を行うことができます。

基本はプロジェクト別表示で、ミーティング時には担当者別の画面を表示する、などの利用法が考えられますね!

 

条件付き色切り替え機能

設定した条件に合わせてカードの色を切り替えることができます!

例えば、今回の例では重要度が「高」のカードを赤色にする設定を行いました。

これによりタスクの漏れやミスを減らすことが可能になります!

 

カンバンプラグインについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!

活用事例

関連ブログ

\30日間のプラグイン無料体験実施中!/
⇨ 自分の環境でカンバンプラグインを使ってみる!

 

②:ガントチャートプラグイン

次にご紹介するのは、ガントチャートプラグインです。

ガントチャートプラグインでは、kintoneのレコードをガントチャート形式で表示することができます。

プロジェクトやタスクのスケジュールを、直感的に確認・調整したい方にオススメのプラグインとなっております!

 

ガントチャートプラグインを導入してみよう


before

一般的に、kintoneでスケジュール管理を行う場合は、上記のようなカレンダービューを利用することが多いはずです。

ですが、カレンダービューには、「開始日」や「終了日」といった”点”の記入は可能なものの、「いつからいつまで?」というスケジュールの”期間”を表すことができないという弱点があります。

そこで、ガントチャートプラグインを導入すれば……


after

上記のように、スケジュール期間をバーで表示することが可能になり、「いつからいつまで」がひと目で直感的に分かるようになりました!

これにより、スケジュールがしっかり把握できるようになり、ミスやトラブルを減らすことができます。


ガントチャート形式でスケジュールを分かりやすく可視化します
スケジュールをドラッグ&ドロップで直感操作!

 

ガントチャートプラグインの機能をご紹介!

グルーピング機能

ガントチャートプラグインの機能は、基本的に先ほど紹介したカンバンプラグインと同じです。

例えば、フリーワード検索グルーピング機能を利用することができます。

ですが、グルーピング機能については、ガントチャートプラグイン特有の特徴が存在します。

それはグループを閉じると、そのグループに所属しているタスクが1行にまとめられて表示されるという機能です。

この機能を利用することで、プロジェクトの繋がりを把握したり、スッキリとガントチャートを閲覧することが可能になります!

 

インライン編集機能

左側にあるテーブル項目をインライン編集することができます。

レコード編集画面を開く手間を省くことができるので、日常の業務を効率化することができます!

また、ミーティング中にさくっと担当者を変える、などの利用方法も考えられそうですね。

 

ガントチャートプラグインについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!

活用事例

関連ブログ

\30日間のプラグイン無料体験実施中!/
⇨ 自分の環境でガントチャートプラグインを使ってみる!

 

③:タブ表示プラグイン

最後にご紹介するのは、タブ表示プラグインです。

タブ表示プラグインでは、フィールドをカテゴリごとにタブで切り替えて表示することができるようになります。

タブ表示でレコードをスッキリと表示させることができるので、例えば「レコード内の情報量が増えすぎてしまって目的のデータを見つけるのに困っている」という方にオススメです!

 

タブ表示プラグインを導入してみよう


before

例えば、上記のようなアプリは、上から下まで長くなってしまい、目的のフィールドに辿り着くのが大変です。

ですが、タブ表示プラグインを導入すれば……


after

上記のように、スッキリとタブ表示を行うことができました!

タブ表示でスッキリとレコードを表示することができます

 

タブ表示プラグインの機能をご紹介!

タブ名の設定機能

タブ名に自由に設定した固定値か任意のフィールド名を設定することができます。

例えば、上記の例では、対応状況の「完了」「未着手」をタブ名に表示することによって、それぞれの作業状況がひと目で把握できるように設定を行いました!

 

条件付き色切り替え機能

また、タブ表示プラグインには、条件付き色切り替え機能も搭載されています。

これは、条件に合わせてタブの背景色・文字色を切り替えられるというものです。

上記の例では、対応状況のステータスが「完了」の場合、タブの色を灰色にするように設定を行いました。

これで、視覚的にも作業状況を把握することが可能になります!

 

タブ表示プラグインはライトプラン(月額3,000円)で利用可能!

タブ表示プラグインは大変汎用性が高く、一度導入された後は全てのアプリに入れているお客様も多いほどです。

そんなタブ表示プラグインですが、当社が提供しているプラグインセット、ライトプランで利用することが可能です。

月額3,000円でタブ表示プラグインを含む、7つのプラグインが利用できるライトプランは大変おトクになっております。ぜひ詳細をご確認ください!

⇨ プラグインセットの詳細・お申込みはこちらから!

 

タブ表示プラグインをもっと知りたい方はこちらから!

活用事例

関連ブログ

\30日間のプラグイン無料体験実施中!/
⇨ 自分の環境でタブ表示プラグインを使ってみる!

 

まとめ

それでは今回の内容をまとめていきます!

今回はカスタイマイズビュー系プラグインの「カンバン」「ガントチャート」「タブ表示」をご紹介させていただきました。

カンバンプラグイン

kintoneのレコードをカンバン方式で表示することができる

⇨ タスクのステータスや、担当者/優先度/期日などがひと目で分かるので、タスク漏れやトラブルの削減へ!

ガントチャートプラグイン

kintoneのレコードをガントチャート形式で表示することができる

⇨ スケジュールを視覚的に把握することができるので、プロジェクトの管理を効率化し、トラブルを防止します!

タブ表示プラグイン

 

フィールドをカテゴリごとにタブで切り替えて表示することができる

⇨ レコードをスッキリと表示させることができるので、目的のデータがすぐに見つけられます!

今回ご紹介した3つのプラグインを導入すれば、kintoneの見える化を推し進め、日常業務の効率化やプロジェクト管理をサポートしてくれます。

kintoneでカンバン形式のタスク管理を行いたい」「kintoneでガントチャートを使いたい」「kintoneでタブ表示を行いたい

という方は、ぜひ導入をご検討ください!

 

30日間プラグイン無料体験実施中!

⇨ 30日間プラグイン無料体験のお申込みはこちらから!

当社では、30日間の無料プラグイン体験を実施しております!

もちろん、今回ご紹介いたしました「カンバン」「ガントチャート」「タブ表示」のプラグインも体験可能です。

「自分の環境でCrenaのプラグインを試してみたい!」という方は、こちらからお申込みください!

 

誰でもすぐにプラグインが体験できるデモ環境を公開中!

⇨ プラグインデモ環境のお申込みはこちらから!

また、当社では、どなたでも簡単にプラグインをお試し頂ける「プラグインデモ環境」も公開しております!

利用注意事項の同意フォームに同意後、メールアドレスを入力するだけで、簡単に利用していただくことが可能です。

「とりあえずプラグインを体験してみたい!」という方は、こちらからお申込みください!

 

今回解説を行った動画はこちらから!

 

それでは、今回は当社のカスタマイズビュー系プラグインの中から、「カンバン」「ガントチャート」「タブ表示」のご紹介をさせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。


株式会社Crena(クレナ)では、中小企業様を中心に、低コスト&短納期でのkintone導入を構築を支援しております。システムを構築する前段階である、業務の洗い出しから課題の抽出、最適な業務フローの構築までサポートいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

X(旧:Twitter)をフォローしておくと最新記事の通知が届きます。アップデートの記事を素早く受け取りたい方は是非フォローお願いします。

株式会社CrenaのX(旧:Twitter)

関連記事

kintoneプラグインが1ヶ月使い放題
kintoneプラグイン一覧はコチラ