新規問い合わせ時の取引先登録を効率的に行う方法|ルックアッププラグイン|kintoneプラグイン

お悩み

POINT
・ルックアップ取得時に参照元のアプリにレコードがないことがある
・設定したいレコードがない場合に参照元にレコード追加をするのが手間
・画面を移動せずに参照元のアプリにレコードを追加したい
弊社では、kintoneを使用して問い合わせ管理を行っており、既存の取引先からの問い合わせはルックアップフィールドを介して取引先アプリからレコードを取得しています。
ただし、新しい問い合わせの場合は、まず取引先レコードを手動で作成し、それから問い合わせレコードを作成する必要があり、これが手間を感じます。
新しい問い合わせの場合、問い合わせレコードの入力画面で取引先を登録し、自動的にルックアップフィールドに設定できる方法はありますか?

解決策

POINT
・ルックアッププラグインを利用することで解決
・画面を移動せずに参照元のアプリにレコードを追加できる
・アプリをまたいだレコード追加をスムーズにできる
ルックアッププラグインを活用することで、問い合わせレコードを新規作成または編集する際に、関連アプリのレコードを直接作成し、その後自動的にルックアップフィールドに設定できます。

この機能を使用することで、新しい問い合わせを入力する際に、まず取引先レコードを手動で作成し、それから問い合わせレコードを作成するという手順を省略できます。

プラグイン設定方法

1.プラグイン設定画面を開く

2.プラグインを設定

1.ルックアップ自動取得の設定をオンにします。

2.「対象のルックアップフィールドの設定」を設定します。

3.「レコード登録ボタン設置用スペースの設定」を設定します。

4.「ボタン名の設定」を設定します。

関連記事

よくある質問

Q. プラグインを簡単に試す方法はありますか?
A.手軽にプラグインを試せるデモ環境を無料で提供しています。様々な活用事例に対応したアプリにプラグインが設定されており、基本的な機能を実際に試すことができます。
▼デモ環境利用申込みはこちら
https://crena-shop.com/kintone/plugin/trial

Q.自分の環境でプラグインを試すにはどうしたらいいですか?
A.プラグイン製品サイトのお試し申込みフォームよりお申し込みいただくと、すべてのプラグインを自分の環境で試すことができます。
▼お試し申込みフォームはこちら
https://crena-shop.com/kintone/plugin/#section-89

Q. どんな料金プランがありますか?
A. オトクなセットプラン、月額プラン、買い切りプランの3つです。詳細についてはプラグイン製品サイトからご確認ください。
▼プラグイン製品サイトはこちら
https://crena-shop.com/kintone/plugin